彼氏と別れたくない・・・別れを回避するにはどうしたらいい?

彼氏と別れたくない

別れたくない時の解決策

彼氏に別れ話を切り出されたり、疎遠になっていて
別れの危機に陥っている人は少なくないと思います。

こんな時はどうしたらいいのでしょうか?

行動によって結果は大きく変わる

男性でも女性であっても「彼氏と別れそうになっている」とか
「彼女とどうしても別れたくない」とか悩んでいる人は意外に多いです。

既に別れ話をされたケースもあれば、遠距離恋愛だったり、
会ってもギクシャクしたり相手に素っ気なくされていたり、
別れの危機を感じているという状態の人もいると思います。

どんなケースであっても「別れたくない」と感じているのであれば、
今の状態を打開して別れを回避しなくてはいけません。

ただし、行動したことが必ず
良い方向に繋がるかどうかは分かりません。

行動によって大きく結果は変わるものです。

彼氏に嫌われるような行動を取ってしまうなら、
何もしないほうがマシなわけです。

ですから、これからは慎重な行動を心掛けましょう。

彼氏にすがったり説得しようとしない?

まず、こういったケースで彼氏(あるいは彼女)に
「別れたくない」などとすがったり、「別れないでほしい」
というように安易に説得しないように注意してください。

特に感情的になって取り乱してしまうと、逆に彼氏に重荷に思われ
彼氏が別れる決意をさらに強くしてしまうことが多いです。

彼氏と別れたくない

別れ話をまだ切り出されていないケースであっても、
「私のこと嫌いになったの?」というように問い詰めたり、
遠距離だったり疎遠であれば「もっと会いたい」などと
我がままを言うのもやはり逆効果になりやすいです。

恋人と「別れたくない」と考えている人の多くは、
相手を説得して考え直してもらおうとしてしまうのですが、
説得の仕方によっては別れたい意志をより強くしてしまうリスクがあります。

くれぐれも我がままを言ったり、せがんだり、
安易に説得しようとしないようにしてください。

多くの人が焦って行動することで余計に彼氏との関係を悪くしてしまい、
別れを回避することに失敗してしまうという傾向があります。

彼氏と仲直りする、元の良い状態に戻ることが
さらに難しくなってしまわないようにしましょう。

彼氏としばらく距離を置く?

ケースによっては説得や話し合いが必要なこともあるでしょう。

しかし、話し合いや言葉よりも
彼氏としばらく距離を置くことのほうが有効なこともあります。

特にケンカをしてしまったなど、お互いが、
あるいはどちらか一方でも感情的になってしまっている時は、
冷静な話をすることが難しく余計に関係が拗れることが多いです。

なのでしばらく距離を置くことによりお互いが冷静になり、
その後の話し合いだったり謝罪などで仲直りできることもあります。

別れる前でも別れてからの復縁であっても、冷却期間と呼ばれる
時間が問題を解決してくれることは意外に多いのです。

人の感情は時間の経過によって変わっていくものなので、
同じような話をしてもそのタイミングによって結果は変わってきます。

別れたくない解決策

焦って彼氏と仲直りしようとするのでなく、焦らず
多少時間がかかってでも徐々に仲を修復できるよう頑張りましょう^^

ただし、全てのケースで距離を置いたほうがいいとは限りません。
彼氏と別れそうになっている原因や状況によって
どうしたらいいのか?ということは変わってきます。

距離を置くことに関して
詳しくはこちらを読んでみてください。
>> 恋人と距離を置く期間は?的確な彼氏(彼女)と距離を置く判断の仕方

どうしたらいいのか?相談してみましょう!

彼氏と別れたくないと考えているのであれば、
原因や状況に合わせた正しい行動が必要になってきます。

「そこで自分の場合はどうしたらいいの?」

という疑問を復縁相談で質問してみてください。

復縁セラピストさんが
別れ回避の為の的確な解決策をアドバイスしてくれます。

彼氏と別れたくない

相談したことで別れを回避できた人続出中です!

>> 無料復縁相談の詳細はこちら

復縁専門のメール相談となっていますが、
別れる前の悩みでも快く相談に答えてくれますよ^^

彼氏と別れたくない女性必見!

「彼氏と別れたくない」という
女性はリビドーロゼがおすすめです。

女性用のデート専用香水で、
男性の好きな香りで
彼の気持ちを刺激することができます!

「付き合い始めた頃のような
 彼とのラブラブな状態に戻れた!」

というように、リビドーロゼによって
彼氏と仲直りできたという口コミもあります!

彼氏と別れたくない女性必見です♪

>> 男性が好きな香りでマンネリ脱出「リビドーロゼ」

彼氏との距離が遠くなっている
女性は一度試してみる価値があると思います^^

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ