恋人との仲を修復する今できる最善の事とは?

別れ回避 方法

こんなブログを書いていてなんですが

別れを回避するのは難しい

と言える状況も多いのが現実だと思ってます。

恋人と別れたくない場合でも別れを避けられない、
そんな状況の時はどうすればいいのでしょうか?

別れを回避するのは既に手遅れなケースもある

簡単に言ってしまえば、
彼氏(彼女)とまだ別れていないけど、
別れそうになっている状態で

別れたくなくても既に手遅れ

というようなケースです。

別れたくない 手遅れ

そんな状況があることが事実です。

例えば、
彼氏(彼女)は既に完全に気持ちが冷めているけど

・別れを切り出せないでいるだけ、
 あるいは切り出すタイミングを計っている

・別れ話をしたくないから自然消滅を願っている

というようなパターンもありますし、
さらには

・既に新しい彼女(彼氏)と付き合っている

このようなパターンもあります。

相手の気持ちが完全に冷めている、
または既に他のに好きな人がいる場合は、
別れを回避するのはとても難しいです。

彼氏(彼女)はあなたに気持ちが残っているのか?

自分に置き換えてみれば分かると思いますが、
一度冷めた気持ちを呼び覚ますまでには、
それなりの時間が必要だと思います。

別れたくない 復縁

別れを回避できる条件としては、
自分が別れたくないというのは当然として、
彼氏(彼女)にも気持ちが残っている、
冷め切っていないということが条件と言えます。

気持ちが完全に冷めている場合は、
現実的に手遅れと言える状況です。

ただ、彼氏(彼女)に気持ちが残っているか、
あなたに未練があるかどうかは、
ケースによっても簡単には判断できません。

例えば、
彼氏(彼女)が浮気・二股しているケースでも、
2人を天秤にかけていたり、どうすればいいのか
気持ちが揺れているパターンもあります。

逆に、一見は自分にまだ好意的なのに、
実はもう恋愛感情は無くなっていて、
いつ別れを切り出されてもおかしくないパターンもあります。

簡単に「もう手遅れで別れを回避するのは無理だ」
というようには決めつけないように注意しましょう。

既に恋人に別れを切り出された場合は?

他の例でも、
既に別れを切り出された場合も
事実上は手遅れであるパターンが多いです。

別れたくない 復縁

これは当然と言えば当然ですよね。

ただ、別れ話をしたのに
まだ別れていないというのであれば、

別れを切り出したのは、相手に
変わってほしいという意図があったり、

ただ単に最近相手が冷たくて寂しいから、
気持ちを確かめる意味で
別れを切り出すという人もいます。

別れを切り出されたというケースでも
彼氏(彼女)に気持ちが残っているパターンはあります。

ただそういった特殊なパターンでない限り、
別れ話をされた後に別れを回避するのは難しいでしょう。

誤解により別れそうなら回避できるかも?

彼氏(彼女)が別れたいと考えた理由(原因)が
誤解によるものなのであれば、
その誤解を解けば別れを回避できるパターンもあります。

別れ回避 方法

分かりやすい例で言えば、
自分は浮気していないのに、彼氏(彼女)に
浮気していると勘違いされているなど。

でもそういったことは珍しいパターンであり、

別れを切り出すということは、
既に別れを決めていることが殆どです。

人にもよりますが、多くの人は
別れを切り出すこと、別れ話は辛いことです。

たとえ心から別れたいと考えていても、
多少なり罪悪感や同情心を感じるものだからです。

別れ話を切り出すまでにも悩んだり、
本当に別れるか迷うのが普通です。

そう考えると、別れ話を切り出すということは
それなりの決心があってのことと言えます。

説得されてもそう簡単に気持ちは変わらないものです。

無理に説得しようとしても、
彼(彼女)からの印象を落としてしまうので、
ここは彼(彼女)の気持ちを一度受け入れるほうが賢明です。

彼氏(彼女)に既に他に好きな人がいるケース

他にも「彼氏は既に他に好きな人がいる」
というケースも別れ回避は難しいことが多いです。

別れ回避 不可能

浮気・二股で既に付き合っている段階だと、
そう簡単に別れ回避できないのは想像できると思います。

彼氏(彼女)が早く別れたいと考えていれば、
もう解決策はないという状況もあるわけです。

彼氏(彼女)のことを怒ったり、責めたり、
無理に浮気相手と別れさせようとしても、
余計に浮気相手が良く見えてしまうので注意が必要です。

では、別れそうで別れたくない場合、
実際に別れを回避するのが難しい、

手遅れな場合はどうすればいいでしょうか?

ようやく本題に入る訳ですが
答えはけっこうシンプルです。

別れ回避よりも復縁を考える

恋人でも夫婦でも別れたら終わりとは限りません。

復縁するカップルや夫婦も珍しくないからです。

そう、つまりは別れ回避が難しいなら、

一度別れて復縁することを考える

ほうがよっぽど現実的な状況も多いです。

別れたくない 復縁

先ほど書いたような、既に手遅れで
解決策がないようなパターンであるのなら、

仕方がないですから、
一度別れを受け入れるしかありません。

別れ際、別れ方は復縁しやすさに大きく影響する

もちろん、一度は「別れたくない」
という想いを彼氏(彼女)に見せるのですが、

泣いたり怒ったり感情的にはならず、
別れを拒否したりせがんだりしないことが大事です。

ヒステリックを起こしてしまう、
別れ際が修羅場となってしまうと、
余計に彼氏(彼女)からの印象を落としてしまい、
復縁の可能性も低くしてしまうからです。

別れ回避 復縁

ですから、本当に彼氏(彼女)との関係を
終らせたくないというのであれば、

別れを回避することに必死になるより、
一度別れを受け入れて復縁を目指すほうが、
長い目で見れば効率的なケースが多いです。

「復縁までして関係を続けたい相手じゃない」
というのであれば別ですが、

「どうしても別れたくない」という想いがあるなら、
それは復縁になってもいいんじゃないかと思います。

一度別れるのは辛いことかもしれませんが、
また恋人に戻り幸せになれる可能性があるのですから、
別れを選択して復縁を目指すことも一つです。

距離を置くことで前より良い関係になれる?

このブログでは恋人との関係を良くするには、
時に「距離を置く」ことが有効になると書いていますが、
別れることも結果的に距離を置くことになります。

別れた後でなくても、もし彼氏(彼女)が
別れを切り出してこないというのであれば、

無理に彼氏(彼女)に結論を出させず、
別れる前に距離を置くのも一つの方法です。

 恋人と距離を置く必要あり?別れたくないなら沈黙が効果的

距離を置くことで復縁できるケースが多いのはもちろん、
むしろ前よりも付き合いがうまくいくようになる、
前より良い関係になる可能性も秘めています。

「雨降って地固まる」ということわざがあるように、
一度別れて復縁することにより、
前より良い関係になるカップルもありますし、
復縁から結婚して幸せになるパターンも珍しくありません。

別れたくない 復縁

別れたら終わりでは決してないですし、
別れを回避するには手遅れな場合は、
一度別れた後での復縁のほうが現実的です。

もし

「別れを回避できるかどうか分からない」

というような微妙な状態である場合でも、

「もし別れた場合でも復縁がある」

というように考えておくと、
気持ちにも余裕が生まれていいと思います。

別れ回避にも復縁にも対応した悩み相談

自分の場合はもう手遅れなのか?

自分ではなかなか正確な判断は難しいと思います。

まだ別れを回避して仲直りできる
可能性があるならそうしたいですよね?

そこで、正しい判断と行動ができるよう
復縁セラピストさんの復縁相談がおすすめです。

別れたくない時の解決策

復縁相談が専門となっているのですが、
別れる前の状況でも相談が可能となっています。

相談することで別れを回避する為の解決策として、
具体的なアドバイスを貰うことができます。

恋人と別れたくない

実際に多くの方が復縁セラピストさんの
アドバイスにより仲直りに成功されています!

別れを回避するのが難しい状況であれば、
復縁のことをアドバイスして貰えますし、
臨機応変で何かと為になる相談になるはずです!

相談することで今の自分にとっての
最善を尽くすことができると思います。

こちらから無料相談できます。

 女性用の無料復縁相談の詳細はこちら

 男性用の無料復縁相談の詳細はこちら

別れそう 対応策

私も相談して別れ回避できた経験があるのでおすすめです。

また、電話相談(恋愛占い)も口コミで評判なのでおすすめです。

 電話占い【ココナラ】 もう、一人で悩まないで

恋愛占い
一人で悩むのは辛いので悩みを打ち明けてみてください。

あなたも恋人との幸せを取り戻せることを願っています。